江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音源を聴きながら

昨晩、先日の作品発表会の音源をじっくり聴いてみました

客席に届いていた感じとは、また違うのでしょうけど

ライブならではの、疾走感や躍動感を随所に感じられると共に、とにかくアンサンブルの一体感が凄いなぁと!

舞台リハをやっているとね

その曲に入らないメンバーは客席で聴いていて、最善になるように皆が自発的に提案してるんですよ

それがね、まーこれでいいんじゃないの?的な感じの妥協感が一切ないんです

真剣そのもの

何というか…皆で一つの音楽を作っていく感じが凄い

立奏台の位置を細かく動かし、爪を替え、立奏台そのものを替えたり…

最善の音を目指す姿勢がめちゃくちゃ勉強になります

それがこの一体感に繋がっているんだろうなぁと音源を聴いていて思いました

この演奏メンバーは、個々それぞれに会う機会はあるんだろうけど

一堂に会する時はそんなに無いと思うんだけどね

でも、パッとね、一つになってるんだ

それで一つのチームみたくなってる

とにかく心地良いんだ

あっという間に終わっちゃったけど、、

あの時間をあの舞台を共有できた事が、きっと大きなかけがえの無い財産なんだろうと思う

また次の機会に、恥ずかしくない自分でいられるようにパワーアップしていきたいと思った









江戸信吾
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。