江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

昨日の続き

途中の休憩時間に、1人のおじちゃんが受け付けの係員に文句をつけてた

「今日の演奏、オリジナルと全然違うじゃないか!」と血相を変えてまくし立ててた

今流行りのキレる団塊の世代ってやつだろうか(笑)

あ~多分、このおじちゃんはCDとかLPしか聴いた事がないんだろうなぁ~と思った

JAZZは基本的にテーマを演奏したら、一人ずつアドリブで回して最後にまたテーマを演奏して1曲が終わる

だからどんなに録音物で好きな曲も、それと全く同じ演奏を聴く事は二度とあり得ないんだ

昔、ジャズメッセンジャーズが好きだった頃…

1回の来日ツアー中に4回聴きに行った事があった

同じ曲目でも毎回演奏が全然違ってて、LPを聴いて大のお気に入りだった曲も、今日は当たりだ!と思って興奮したり、う~ん…とガッカリした記憶が蘇った

あっ!あくまでも僕の好みにハマったかどうかって意味ね

あのおじちゃん、今回は日本人のプレーヤーがやるマイルスだったから、そりゃオリジナルと全然違う、似て非なるものになるのは当たり前だと思わなかったのかね?

それとも余りにも違いすぎてキレてたのだろうか?

そういえば、30年前にマイルスを聴きに行った時、周りの客席は若い人ばかりだったけど…

昨日の客席は、あの時客席に居た世代が、そっくりそのまま30年後の客席に居た感じだった

若い人はもう聴かないのかな?

客席は満員だったけど、ちょっと寂しく感じたのは僕一人だったのかな?











江戸信吾

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR