江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

続きの話し

盛岡では、スタッフとして2回演説会に携わった

友人の候補者はもちろん、地元の市議、県議、代議士、そして東京から応援に来てた副総理や政調会長らの演説も聞いた

で、感じたのが…

演説って曲と一緒だと思った

人気のある曲って分かりやすく、印象的なメロディがあるよね

キャッチーでフックの効いたメロディってやつ

演説も同じで、弁士のオリジナルな視点で分かりやすくインパクトのある主張

曲でいう印象的なメロディね、それがある弁士は上手い演説をする

ただずっと叫び続けるだけでなく、声のトーンも強弱をつけて、訥々と話しかける部分があったり、大事な個所やクライマックスではフォルテッシモで訴えるような、しっかりとした構成力のある話しをする

名の通った中央の代議士は一応にそれが上手い

地方の議員さん達は主張が分かりにくかったり、話しの展開が杜撰だったり、お世辞にもパッとしなかった

その中で抜群に演説が上手いと感じたのが、あの小泉進次郎さん

ホント感心したよ!

通り掛かりの有権者の気持ちをグッと掴む演説をしてた

ちゃんと岩手のリサーチもして、しっかり勉強して来てるってわかったし

彼の主義主張に賛同するわけではないけど、凄いなぁ~と思った

弁士って言うくらいだから、トーク力は議員の大きな武器なんだろうね

逆に決断を下したり、その判断を誤まらないような立派な人なんだけど、話し下手な人って損しちゃうんだろうね

話しは凄いけど、中身のない人

中身は凄いが話し下手で伝え下手

なかなか見分けるのは難しい…

さぁ、いよいよ明日が選挙!

今日は期日前投票に行ってくるぞ




















江戸信吾

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR