江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

本屋はいいよね

ふらっと入った本屋で久々に超面白い本を見っけました

民俗学の本

ざっくり言うと内容は抹殺された風習に関して

今は全く語られていない、抹消された過去が語られていた

ほんの100年前の話しだったが、俄かには信じがたい内容

当時の日本は欧米に追いつこうと必死だったから当然抹消したい、隠したい事もあったと言う事なのだろうか…

歴史って難しいよね

事実の積み重ねを完璧な客観性を持って写し残すことができたら、それは真性の歴史だけど

現実にはその事実の過程を観測する人間の主観や思惑が必ず介在してしまう

しかも物理と違って再現不能

だからどんなに公平中立な歴史家が観測しても、残念だが人間が介在する時点で客観性科学性が(かなり)失せる

実際、歴史はその時代の施政者に利する側面を後世に残すのが通例だし

そうなってしまうと、どんなに公平中立な歴史家でも加工された事実ばかり見せられたら、そこから真実を伝えるのはますます難しくなるよね

そう考えると歴史ってつくづく難しいものだと思う

そんな事を考えさせられた1冊でした

あれれ?

読んだ本のぶっ飛んだ内容からめちゃくちゃ遠い、真面目なBlogになっちゃいました(笑)

江戸信吾

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR