江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

コマルハナバチ

久々に「おバチ」を見た!

20年ぶりくらいかな?

何じゃそれは?だよね(笑)

「おバチ」と言っても通用しないな

正式名称はコマルハナバチって名前の蜂で、子供の頃近所では「おバチ」と呼ばれてたわけ

ネズミモチって木の花が、ちょうどこの時期に咲くんだけど、その花に花粉を集めに来るんだよ

他の木に来るのか知らないが、この木でしか見たことがない

で、今日たまたま見かけたワケ

このコマルハナバチは針が無くて刺さないから当時子供に大人気で、この時期ネズミモチの木には子供が虫網を持って群がってた

で、捕まえては蜂に糸を繋いで飛ばすのが流行ってた

今はそんな光景を全然見ないけどね

まだやってるんだろうか?

調べてみると、この蜂は「ライポン」と言う愛称があるらしい(全然知らなかった)

で、この蜂は全てが刺さないわけで無く、♂は針が無くて刺さないらしい

メスは針があって刺すけど、色も形もオスと全然違うので別の種類と認識されてたみたい

♂は黄色で丸っこくて、非常に可愛らしいが、♀は黒くて痩せてて、小さい熊蜂みたいな感じ

ネズミモチの花って独特の匂いがして、栗の花の香りに似てる感じかな?

今日道を歩いてたら、フッとその匂いが漂ってて…

懐かしい匂いだなぁと辺りを見回したら、ネズミモチの木があったんだ

そしたら、何匹かコマルハナバチが飛んでてね

触れば捕まえられる感じだったけど、さすがにね(笑)

しばし観察して、夏雲眩しい空に飛び去って行くのを見送りました
















江戸信吾?

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR