江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

梅雨の季節に

 今年は雨の日がとても多いようです。さわやかなはずの五月から雨模様が続き、ついに梅雨入りとなりました。
6月4日(日) 東京では「第一回古典、坂本曲を楽しむ会」が荻窪稽古場でありました。
坂本勉先生が亡くなられて十年が経ち、「最近は古典や坂本曲を弾く機会が少なくなってしまった。以前やってきた曲をさらう場がほしい」という声が出て、この日の催しが実現しました。今回は古典の「夕顔」24名が参加。
ティータイムをはさみ和やかな親睦の会のスタートとなりました。次回は坂本曲の予定です。

 そして同日、宇都宮では「第27回宇都宮市民芸術祭」が、宇都宮市文化会館(小)で開催されました。
今年のテーマは〜風〜邦楽のシルクロード 信吾先生にも出演して頂き「雪の詩曲」「遥かなるアスガルトへ」「さすらいカルテット」と坂本勉、江戸信吾、坂本&江戸という三曲を演奏することができました。さすらいは芸術祭の企画曲として各会派合同、シタールとタブラが加わっての演奏で、シルクロードに漂う風を届けました。雪の詩曲での信吾先生の着物姿も素敵でした。

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR