江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

交友録(7)

久々の交友録

今回は箏曲家の瀬古冨貴子先生

瀬古先生とは今から約10年位前だったか、ある箏屋さんの紹介がきっかけで知り合いました

「せせらぎ四重奏」のコピー譜を希望しているとかでお目にかかることに

小柄な先生なのですが、カリスマ性と言うか存在感が物凄いというのが第一印象でした

お話しを伺うと、箏に対しての情熱、熱意が半端ではなく、あっという間に時間が経過したことを覚えてます

それ以来、公私に渡って大変お世話になって参りました

講習会はもとより、何度も演奏会にも呼んで頂きました

そんなお仕事だけでなく、遊び?でお目にかかることもしばしば

いつもお目にかかる時は、先生と先生の弟さんと3人で会う事が多く、本当に沢山の見聞を広めさせて頂きました

毎回多岐にわたるお話しをして下さりますが、目からウロコのような話しが多く、こちらが全く気付かない発想力に何度も度肝を抜かれました

実はそんな先生の発想力がヒントで生まれた曲も少なくないんですよ

とにかく沢山の御恩を受けて来たのですが、こちらは何一つお返しが出来てなく…その事に忸怩たる思いがあります

充電期間から復帰された暁には、今まで以上にパワフルに活動されることと思いますので、楽しみにしております

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR