江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

2日前

今日は「久遠の大地」の最後の練習でした

独奏部の西陽子さんはもちろん、坂田梁山先生も駆けつけて下さいました!

練習途中で西さんがこの曲の委嘱の経緯やブラジルの話、初演の時の話、この曲に対する想いを演奏メンバーに熱く語って下さいました

不思議な不思議なご縁の積み重なりで生まれた「久遠の大地」

明後日の国内初演が楽しみです

もちろん、他の曲も同じように楽しみ

「ゆき解しずく」は恩師、菊地悌子先生との共演

藤原道山さんが加わって華やかに彩りを添えてくれます

「ソーランスケルツォ」は演奏者の熱が半端じゃありません

客席は間違いなく度肝を抜かれる事でしょう!

「月しるべ2」は自分の曲の中でもとても好きな曲

会場が素敵な月明かりに包まれると思います

「さすらいカルテット」は大合奏

坂本曲を始めて編曲した思い出深き曲です!

「月に寄す」は尺八の坂田梁山先生と17絃を弾いて下さる西陽子さんが、坂本節の美しいメロディを引き出してくれています

「大利根の流れに沿うて」は各地区の合同曲

坂本の代表する合奏曲です。指揮棒を振ります

「平城山スケルツォ」熱心に一生懸命練習して来ました

本番で本領発揮になりますように!

世界チャンプの岩田卓也さんの尺八は聴きごたえありますよ!

「民謡組曲AKITA」は東海地区が担当!

名古屋魂でパワフルな演奏になるはず!


「瑠璃の空に」は作曲家の森亜紀さんが絶品に仕上げて下さいました

明後日、舞台が素晴らしい瑠璃色に染まる事でしょう


勢い全10曲の聞き所紹介になってしまいました(笑)

とにかく、明日の日経ホールでの舞台リハが勝負です!

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR