江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

17回忌



今日は先代の家元、坂本勉の17回忌の法要でした

奇しくも17年前の今日、宇都宮の稽古場で梗塞で倒れ、そのまま意識を取り戻す事なく、5日後の1月13日に急逝しました

今日ね、ご住職の唱える読経を聞きながら、17年前の出来事が走馬灯のように頭の中を駆け巡ってました

ちょうど亡くなる瞬間、病室には僕と好子先生と元婦長さんさんだったお弟子さんの3人だけで

時間も確か夜の7時過ぎだったような

突然病室にお医者さん達が駆け込んで来て、心臓マッサージを始めて…

とっさに何が目の前で起こったのかが理解出来なかった…

ご臨終ですと言われた時は正直、悲しいとか涙とかは全くありませんでした

ただただ、目の前の現実が受け入れられず…

大変な事になった…これからどうなるのだろうか…と全身から血の気が引き、恥ずかしながら震えた記憶が鮮明に残ってます

確か大学院の2年生の時で、その頃の僕は周りから、後継ぎとかに見られるポジションではありませんでした

密葬、本葬と慌ただしく過ぎていくなかで色々な経験をさせて頂きました

その過程の中で、玉宏会を潰したら絶対に駄目だと強く心に思いました

そしてその為にはここから新しい物(曲)が、生まれ続けるしか方法はないなって

それがここまで作曲を続けて来れた最大のモチベーションです

しかしあの頃の事を思えば思うほど、よく17年も存続出来たものだと思います

家族もそうだったと思いますが、お弟子さん一人一人も本当に大変だったと思います

皆さんの努力と熱意と行動力、そして周りの方々のお支えがあったからこその現在だと、本当に感謝しております

これからはお一人お一人が、ここにいて良かったと思ってもらえる会に、そして思ってもらえる曲を作りたいと思ってます

よく

坂本玉宏会≠江戸信吾

と言われました

これは本当に僕の不徳の致すところ

一日も早く

坂本玉宏会=江戸信吾

と認知されるように努力していきますので、どうぞこれからも宜しくお願いします

さて、私の就任披露の演奏会の日程が決まりました!

来年、2013年1月13日(日)

大手町の日経ホールです!

奇しくもまたまた先代の命日になりました

17回忌の追悼演奏会も合わせて行う予定です!

詳細は後日と言う事で!


追伸

写真は坂本家の菩提寺である、高田馬場にある玄国寺の山門です

2枚目は弁天堂

大変御利益があると評判だそうです


右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR