江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

特別講習会

 11月6日(日)荻窪稽古場において、帯名先生を講師にお招きして
講習会が行われました。
箏の講習

 午前中はお琴の講習で短い曲でしたが、そこには様々な技法がぎっしりと

詰まっていました。今回は特に、ただ弾くのではなく、音色を大切にして欲

しいということでした。

 実際に先生が、爪のあて方や腕の使い方を丁寧に説明して下さり、少し練

習を重ねると、本当に皆さんの音色が澄んだ音に、フレーズ感がでてくる変

化を目の当たりにしました。

三絃の講習

 午後からは、お三絃の講習でした。池上眞吾先生の風邪薬という曲でしたが、

クシャミや頭をかいたりというのを三絃で表現したりで、午前中とは違った楽

しい雰囲気でした。

 スクイでのバチのあて方など細かなご指導をいただいたり、また普段見るこ

との出来ない後方上部から覗かせて頂き、指の位置等が大変よくわかりました。

 三絃は講習後も、質問が続きましたが、先生は快く説明してくださりました。

 この講習会も4回目となりますが、最初は琴柱の立て方からという基本的な

所から改めて見直すという所から始まった講習会ですが、回数を重ねてきた成

果を肌で感じました。

 今回の講習会でも、立ち止まって細かく練習する事がブラッシュアップに繋

がる大切さを教えて頂きました。

 最後になりましたが、帯名先生いつもありがとうございます。

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR