江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

[2017年04月 ] 記事一覧

ハナミズキが満開だ

近所のコンビニに行く道すがら、小さな祠があるのは知ってたんだけど

今まで10数年気に留めもしなかったんだよ

それがたまたま覗いてみたら

庚申待ちの塔だった

庚申待ちって江戸時代に流行った民間信仰

60日に1度の庚申の日に、自分の中に居る虫が寝ている隙に天にのぼって天帝に日頃の行いを報告されるらしく

それを防止する為に、集まって夜通し飲み食いをして起きていたらしい

その塔の解説文には、現存する庚申塔は練馬区に130あり、これは最大規模のもの…云々と書いてあった

ヘェ~区内にまだ130も残ってるって、凄くない?

その時代にはもっとあったんだろうし、相当一般的なものだったんだろうね!

地域によっては、必ずしも60日に1度ってやってたわけでは無いらしいけど、娯楽の意味もあったんだろうね

その塔は、まだきちんと花が活けられてたよ

誰かがしっかり管理してるんだね

昔々の話しって思ってたんだけど、民間信仰は奥が深いねぇ





江戸信吾?

久々に

Blogをやっていたことをすっかり忘れてました(笑)

このまま忘れ去ろうかとも思いましたが、もうちょっとだけ更新をして行こうかと

しかし暑かったね!東京は夏日でしょ?

日なたなら、30℃は超えてたよね

今日は尺八楽会の演奏会が明治神宮会館でありました

それにしても、明治神宮は外人さん達がたくさん来てるんだね!

今日は北参道駅の方から歩いて行ったんだけど、参道を歩いてる人は外人さんばっか

こんなに国際色豊かになってたとは知らなんだ

ここの境内の森は確か人工林なんでしょ?

明治天皇が祀られてるんだから、出来て100年に満たない位だよね

何というか、とてもそんな感じはしないくらいとても自然な森になってるのには感心するよ

そんな緑に囲まれた明治神宮会館は久々でした

20年ぶりくらいかな?

今回、AKITAをやったんだけど、舞台上はとにかく非常に聞き辛い強敵なホールでした

昨年までの日比谷公会堂と大差ないね

冷や汗ものでしたが、なんとか、なんとかだったのではないかな

帰りがけ参拝して行こうかと思ってたけど、暑かったので断念しました(笑)


















江戸信吾

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR