江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

[2015年02月 ] 記事一覧

セガールはやっぱりセガール

久々にスティーブン・セガールのDVDを見た

「沈黙の鎮魂歌」ってやつ

セガール映画の中では、出来が良いと言われてたので…

元ロシアマフィアのセガールが、家族の復讐の為に敵対するマフィアを壊滅させるってストーリー

セガール映画では、いつもの事だけど、話しが進むにつれて、悪人達が可哀想なり、ついつい同情しちゃう。。。

酷い悪人達なんだけどさ、セガールに弱い者イジメは止めなよ!って言いたくなるくらい、めちゃくちゃ一方的にボッコボッコにされていく…

格闘シーンも、強い悪人達のハズなんだけど、セガールに指一本すら触ることすら出来ない(笑)

悪人の拳が一発セガールにヒットしようものなら、「うわぁ~、セガールに触われた!すげぇ~!コイツ強い!」って感じ

この勧善懲悪な無敵感は、水戸黄門とセガール位だろ(笑)

あえて悪人達側に立って、セガール映画を見るとまるでホラー映画だ

何十人も、いた仲間達が、一人ずつセガールにやられていき、悪人達は恐怖に恐れ慄く、そしていつの間にか僅か2~3人に…

で、ほとんど半狂乱状態で、セガールに無謀な闘いを挑むも、これといった見せ場もなく、無敵セガールによってあっさり瞬殺され、the end

う~ん…恐ろしい(笑)

しかし、近年のセガール太り過ぎ

人のこと言えないけど(笑)






















江戸信吾?

さらば

今日、実家で飼ってたビーグル犬のクリが、死んでしまった

15歳半だったから、長生きしたのかな?

突然倒れて、20分位で息をしなくなったそうだ

苦しむ様子もなかったみたいだから、良かったのかな

桜の花のように、潔い見事な散り際だ

年に何度かクリの世話で実家に泊まりに行ってたけど、けっこう懐かれてて、寝る時も一緒の布団で寝てたっけ…

今はまだ実感ないけど、今度実家に行った時には、寂しく感じるんだろなぁ

ペットはこれが辛いよね





江戸信吾

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR