江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

[2013年05月 ] 記事一覧

久々に

只今明け方3時37分

昼夜逆転生活にすっかり慣れてしまった

Blogも更新出来ず、すいません

曲をイライラしながら待ってる方々にすれば、更新する暇があるなら、はよ書かんかい!ってなると思うので控えてました

今週は久々の徹夜地獄の毎日‥

久々のピンク!否、ピンチ!

でも毎回こんな感じか…

お待ちの皆さま、リハ初見覚悟してね!

とにかく、何とかしないと!

急ぎます



江戸信吾?

再度

6/16(日)の名曲鑑賞会の告知映像をYouTubeに再UPしました

ただし、iPhoneからだと上手く見れないようです




 江戸信吾?

お詫び

6月16日(日)第28回名曲鑑賞会の宣伝映像、不備がありましたので一度削除しました。

再UP出来ましたら、改めてお知らせ致します。

月虹

5月17日(金)谷井琴子さんの初リサイタル「月虹」がありました

1年位前に、ご本人から「リサイタルをやりたいので、曲を書いて下さい。」
と委嘱を受けました

曲名はリサイタルタイトルでもある月虹(げっこう)で、尺八との二重奏でとの依頼でした

谷井さんの月虹に抱くイメージをなるべく細かく聞き出し、なるべくそれに沿うように曲を書き始めました

題材として「月」は今までに、尺八と17絃の「月しるべ」と尺八と三絃の「月弓尊」と2曲書いてて、両方とも尺八との二重奏す

今回も尺八との二重奏で、正直やり辛さはありました

月虹(げっこう)と言う呼び名もしっくりせず…

実際の天文用語だから、仕方ないのですが、個人的には(つきにじ)のがしっくり来たので、そんな思いで進めていきました

曲は、始まりは静かな緊張感がある感じ。だんだんと温かい祈りと希望に包まれていくような雰囲気に。尺八は遠くまで届く薄い刃のような月の光。箏はその周りにかかる虹。そんなイメージがご本人のご希望

後半は劇的で情熱的なクライマックスに…そんな曲に仕上がりました

当日は舞台に素敵な月虹が掛かっていました

さてこの曲、7月にはレコーディング

9月には皆さんにお届け出来る予定です

お楽しみに!

引退試合

昨日、プロレスラーの小橋建太選手の引退試合があった

とても感動的な試合だったみたいですね

プロレス一途なご本人は、まだまだ引退はしたくなかったそうだが、もし自分に何かあったら、リングで事故死した三沢社長が無駄死になってしまうとの思いで決断したそうだ

小橋選手の凄さは…

がたいのデカい外人レスラー、スタン ハンセンやベイダー、スティーブ ウイリアム等が、小橋選手にはフルスイングで試合をしてた

それは強靭な肉体と技を受けきる意思を持っていたという事

小橋建太という稀有なレスラーのアスリート人生を新人時代から引退まで全て見て来られたのは本当に幸せでした

30年近くプロレスを見続けて来たけど、これで自分も プロレスから卒業します

感情移入出来る選手が全く居なくなってしまったから…

思えば、今年は野球の松井秀喜選手も引退しちゃったし、残るは浦和レッズの阿部勇樹選手だけになってしまった







遂に

GW真っ只中ですね!

相変わらずの引きこもり生活が続いています

六月にある名曲鑑賞会での初演曲‥

スケルツォシリーズ最終作!

No.6で打ち止めです

原点回帰を目指して鋭意製作中

さて、先日遂に携帯をiPhoneに替えました

とにかく、めちゃくちゃ便利過ぎ~

何を今更な発言ですが、なぜもっと早くに替えなかったのか‥

買い替えお悩み中なら、是非お勧めします!

でも最近、充電器やらの接続コードが増え過ぎて‥どれが何だか分からなくなって来ました(笑)

使いたいコードやアダプターが見つからず、カリカリすることもしばしば

整理整頓が苦手なだけなんですけどね









右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR