江戸信吾オフィシャルサイト

箏曲家 江戸信吾オフィシャルサイト

Entries

心境の変化?






今日の東京地方の日の入りは、4時34分だそうだ

一年で最も日の入りが早いのは12/7頃だから、今の時期は本当にあっという間に夜になる感じだよね

5時ちょっとには、もう真っ暗だもんね

しかし、この季節の夕焼けって本当に綺麗だよ

一年で最も好きな季節なんだけど…

今年は、この早い夕暮れにワクワクする感じより、早く暗くなってしまう、不便さ?

そちらの方が勝りだした気がする

特に車の運転とかね

やっぱり歳のせいだろうか?(笑)






江戸信吾

週末あれこれ

土曜日は横浜の本郷台で、筑紫会の「浜の音会」というグループでの講習会がありました

講習曲は、海鳥の詩と花笠スケルツォの2曲

朝、若干早めに家を出たら

予定の電車が事故で大幅に遅れてて…

慌てて、代わりの路線まで超ダッシュ!

運良く東横線の特急に乗れたので、7分前に到着出来るハズでしたが…

洋光台、港南台、本郷台と続く駅名に

間違えて1つ前の港南台で下車

案内板を見ても、目的の建物が無く… ←あるはずが無い

慌てて電車に飛び乗って、結局3分遅れの失態を

す、す、すいませんでした、、、、、、

で、講習会は海鳥の詩からスタート!

皆さん、しっかり練習して臨んで下さったみたいだったので、こちらとしても非常にやり易かったです

また、こちらの意図を直ぐに汲んで、反応しようとする姿勢に、こちらもどんどん本気モードに

じゃあ、それまでは本気じゃないのか?というと

そう言う意味ではなく…

初対面同士ですから、探り合いと言うか

間合いを見つけるのに時間がかかる場合もあったりすのですが

そんな必要がなく、とても楽しく音楽が出来ました!

2曲目の花笠スケルツォも、割と大人数の合奏でしたが

とても奮戦して頂きました!

時間が経つにつれ、お互いに融合して一つのものになっていく感じがとても楽しかった

「難しいわよねぇ~」と言う声もチラホラ聞こえましたが…

それだけお弾きになってるんだから、全然大丈夫!

是非これに懲りずにチャレンジを続けて行って頂きたいなぁ~と思いました

浜の音の皆さま、本当にありがとうございました!



さて昨日は、23日に迫った演奏会の追い込み練習

どの曲もアップダウンを繰り返しながら、徐々に形になって来たかな

でも、ちょっとだけ心配な曲もあるんだ…

やっぱり、いつもの面子なんだよねー、これが(笑)

まぁ毎回、本番はしっかり何とかなるんだけどね

とにかく今週末がゲストが入っての最後の合わせ

是非是非、本番まで気合いを入れ続けて、臨んで頂きたいです!









江戸信吾

右サイドメニュー

最新記事

携帯の方はこちら

QR